昭和官能熟妻スペシャル 純潔な妻が快楽に溺れる午後6人4時間


家庭訪問で来た息子の担任に無理やり挿入すると、清楚な顔が快感に喘いで「お父さん、イッちゃいそう!」。奥さんの怪我した指をしゃぶる薬売り。次にその唇で奥さんの口をふさいだままパンツをずり下げ…。「ダメよ、こんなこと!」母は抗うものの、「ここどんな匂いするの?」と婿は股間に顔を埋めて…。昭和の猥褻がここに!